13夜のお月様からのメッセージ☆

今夜は、13夜です☆

9月の15夜に続いて、
お月様にお団子を供えて、

お月様を眺めるという習慣です。

満月や、三日月って、
心奪われる瞬間ではありますが、

13夜のお月様って、
中途半端な大きさ(お月様ごめんなさい。。。)
なのにもかかわらず、

そんなステキな風習を守り続けてきた、
私たち、日本人って、ステキですよね♡

私たちも、
何かが出来るからではなく、

何かがキレイだからではなく、

何氣ない私であること、

ただの私であること、

何もない私でもいい。

不完全な私でもいい。

(というか、不完全が普通だよね。。。)

道半ばの私でもいい。

そんな私を、たまには
ボーッとみつめて、

今、この世界に生きていることだけで、
キレイなんだ。。。☆

今、この世界に生きているだけで、
楽しいんだった。。。☆

って想い出せることが幸せで、

そんな氣持ちを
想い出させてくれるのが、

13夜のお月様なのかもしれません☆

空を見上げることだったり、

夜風に吹かれることだったり、

お月様を
見上げることで、
何か感覚を受けとっている☆

そう、私たちは、自然の一部なので♡

13夜のお月様は、
何を想い出させてくれるでしょうか???

メルマガでは、

ブログに書けないお話や

タイムリーなエネルギーのお話をお届けしています☆

もし氣にいって頂けたら、

webサイトトップページより、ご登録お待ちしております♡

RELATED ARTICLES

コメント

この記事へのコメントはありません。